心と体

魔法の靴下

今日の雨は冷たいですね。
ちらほら桜を見かけるようになったのに
なかなか春本番とはいかないようで
体調管理に一層気を使うこの頃です。

さて今日私が履いている足袋ソックス。
昨年から参加させていただいている勉強会の
ドクター達が企画開発された商品です。





まだサンプル段階ですが一足お先に
お試し履きさせていただいています。

一日おきくらいで履いていますが、
履いた日は少し足がだるくなります。
普段使わない筋肉を使いました!というカンジ。
自然に歩行のバランスが修正されるのも体感できます。

普段、靴を履いている時間の方が長い方などには
インソールをお勧めしておりますが、
それ以外の方のために開発されたこの靴下。
外反母趾やO脚、膝痛、
また体のバランスが崩れている方などには
かなりお勧めだと思います。

商品化された際にはご案内いたしますので
楽しみにお待ちください。

お知らせ
臨時営業:3月21日(祝)
臨時休業:3月24日(月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩き方

あっといまに連休が終わってしまいましたね。
皆様はいかがお過ごしでしたか?

私は20年ぶりにホストファミリーと再会しました。

夫婦で定年を迎えてから
すっかり旅行が趣味になったホストペアレンツは
年に1回、船旅を楽しんでいます。

そして今回、初めてのアジア周遊。
中国、韓国、香港、台湾、そして日本。
特に日本は膨大な買い物と観光をこなし
喜んで帰国の途についてくれました。

ホストマザーいわく、
日本製品は高いけど安心で安全ということで
孫たちへもたくさんお菓子やおもちゃを買い込んでいきました。
そんなふうに言われると、やはり嬉しいものです。

さて、そんな二人をおもてなしするために
私も着物を着てみました。
とても喜んでもらえて、わたしもがんばった甲斐がありました。

ところで着物姿で歩く私に「歩きづらそうね」とホストマザー。
足が開かないので内股小股にならざるを得ないのだと説明すると
「あぁ!だから日本人の女の子は皆内股で歩くのね!」

二人が日本に滞在したのはわずかに4日。
私と会ったのは3日目。
たった2日間で気がつくほど、日本の女の子達は皆
内股で歩いているのだと知らされ愕然としました。

ファッションやダイエットを気にする女性は多いのに
なぜキレイな歩き方を見つける女性が少ないのでしょう?
正しい歩き方を身に付けるだけで
足の形や、太さも変わることも多く、
代謝も活発になるのでダイエットにもつながるのに。

歩き方のポイントは
① 足先を内側にむけない
② 足をまっすぐにだす
③ 踵から着地する
④ 親指で地面を蹴るようにして前進
⑤ 腰から動かすような感覚で体全体で動く

上記のうち、①~③を気をつけるだけでもだいぶ変わってきます。
足を出す季節がすぐそこまで来ています。
いまからでも間に合います。
美しい歩き方を身に付け、キレイな足を手にして下さい。

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

| | コメント (3) | トラックバック (0)

三寒四温?

昨日と今日は暖かい日になっていますが
明日はまた気温も下がり雨も降るようですね。
皆様、体調は崩されていませんか?

ここ最近のように、気温差の激しい日が続くと
自律神経も乱れ、体調管理が難しくなります。
気温に気をつけ、服装で暑さ寒さを上手に凌ぎましょう。

また夏日、真夏日には水分の補給も忘れずに。
この時期は熱中症の発生も増えてきます。
意識して、水分を取るように心がけてくださいね。

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ2

インフルエンザについての続きです。

予防のためにすべき重要なことのひとつに
室内環境があります。

咳などによって空気中に放出されたウィルスは
本来、長く生存することはできませんが
温度と湿度によって、生存期間が変わります。
温度や湿度が低いと生存期間がのびます。
(つまり冬はウィルスにとって活動しやすい環境なのです)

 ドアノブやスイッチなどでは
 数時間存在することもあり、
 実験によって1日~2日も
 存在させることが可能だったそうです。

室温20度以上、湿度50%以上の状態であれば
ウィルスの生存率をかなり下げることができます。
またこまめな換気や、空気清浄も効果的です。

私には同居の家族がおりますので
ウィルス感染後、まずしなければならなかったのは
家族にうつさない環境を整えることでした。

①基本的には自室で過ごし、
私が触れたものには触れさせないようにすること。

②互いに常にマスクを着用し、外したマスクは
ビニールに入れて固く結び捨てること。

③部屋の室温と湿度の調整。

これらを徹底したおかげか、
幸いなことに家族が発症することなくすみました。
(もちろん、”たまたま、運よく”だとは思いますが)

今年の冬もインフルエンザが流行らないとは言い切れません。
流行る前に、正しい知識を見につけておきましょう。

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

お知らせ
5月3日・4日は営業致します(10:00~16:00)
4月30日午後・5月1日を振替休業いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ

今年は月に2回更新!
などと目標を掲げたばかりで
いきなりつまずきました。
本当にお恥ずかしいかぎりです。

今月ももう終わりに近いのですが
なんとか更新です。

今回はすでにピークは過ぎたようですが
自戒をこめつつ、来シーズンのために
インフルエンザについてです。

まずは予防接種。
「予防接種をしたから大丈夫」

この認識はいますぐに捨てましょう。
予防接種は「重症化を防ぐ」だけです。

この「重症化を防ぐ」というのは
”高熱がでなくて軽くすむ”ということではなく
”入院したり、死にいたることを防ぐ”こと
だそうです。

事実、私は38度を超える熱と
身体中の痛みにかなり苦しみました。

なので予防接種をしていても
手洗い、マスクの着用は
必ずしたほうが良いです。

手洗い
石鹸をよく泡立て、
手のひらや甲、指の間、指先、手首まで
丁寧に洗い、きちんと乾かすことが重要です。

マスクの着用
マスクは正しく着用していないと意味がありません。
針金が上(鼻側)、ひだは下向きです。
鼻から下あごまでをしっかり覆い、
針金を摘まんで鼻に合わせます。
マスクと顔の間にできるだけ
隙間をつくらないようにすることが重要です。

うがい
インフルエンザの予防に限っていえば
効果はない、と言われております。
しかし咽の乾燥を防ぎ
風邪の予防には効果があります。
効果的なうがいの方法

次回もひきつづきインフルエンザについて
まとめておきたいと思います。

お知らせ
3月20日(祝)は営業いたします。

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やせない理由

運動してるけど、やせないのはなぜ? - 速報:@niftyニュース

上記のようなご質問をよくいただきます。
記事の中で栄養や、運動量について
詳細に書かれているのでぜひ、ご一読を!

ところで、もうひとつよくあるご質問。
「昔(20代)のころと変わらない生活をしているのに太った。
 (あるいは痩せない)」
「以前と同じトレーニング(練習等)なのに、疲れが抜けない。
 (あるいは故障を繰り返す、筋肉が落ちてきた等)」

これらの質問をされる方は大切なことを見落としています。
【年齢と共に代謝量は下がり、ホルモンの分泌量も減ってくる】

同じ食生活、同じ運動量なら、当然カロリーは取りすぎになります。
だから、太ったり、痩せられなくなるのです。

同様にエクササイズやトレーニングも、年齢に応じて、
量を減らしたり、質を換えなければオーバーワークになります。

残念ながら人は年を取ります。
それに応じて体は老化します。
だからと言って、不健康になるわけではありません。

年齢に応じた食事、運動を心がければ
実年齢より若い体年齢を維持できるのです。
ご自分の生活を一度見直してみてはいかがでしょうか?

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

お知らせ
11月3日(祝)、11月23日(祝)は営業いたします。
11月21日(月)はお休みいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

O脚について

先日、中学の同期会参加のため
初めてネイルサロンに行ってきました。
プロの方にしてもらうのは初めてなので少々緊張しましたが、
とてもステキに仕上げていただきました。

そのサロンでO脚について質問を受けたのですが
同じようなご質問をよくいただくので
こちらにも書かせていただきますね。

まずはHPのO脚のページにも書きましたが、
O脚には治るものと治らないものがあります。
「どんなO脚も治る」と謳っている施術院にかかる場合は
よく質問をして、施術内容やエクササイズの有無、
最終的にどこまで治るのか、等確認をされたほうが良いです。

体の歪みからくるO脚の場合、
ある程度のエクササイズは必須だと思ってください。
なぜなら、【歪みがある=筋肉に不均衡がある】だからです。
多くの場合、太腿の内側や足の裏の筋肉が弱っています。
あと、お尻もダレて落ちていることが多いようです。

どんなに矯正しても、これらの筋肉が弱いままだと、
歩き方や姿勢の悪い癖が治らず、
せっかく矯正しても、すぐに元に戻ってしまいます。
エクササイズは施術効果を高め、施術期間を短くもします。

またこれらの筋肉を鍛えるには、
わざわざエクササイズの時間を作る必要はないのです。
例えば、椅子に座るときは足を閉じるとか、
可能であれば裸足、または5本指ソックスをはくとか、
ちょっとした工夫でできるのです。

これらのことをきちんと説明してくれる施術院で
適切な施術を受ければ、治るO脚はかなり多いと思います。

O脚を直して、美しい立ち姿や歩き方をぜひ手に入れてください。

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

お知らせ:
矯正をしない、コリやハリ解消のためのリリースセラピー
ページを追加しました。ご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さ対策

連日30度を超えるようになってきました。
いよいよ本格的な夏の到来です。

今年は節電のため
冷房を控える方が多いようですが
熱中症になっては元も子もありません。
こまめに電気を消したり、
コンセントを抜いたりしながら
冷房は控えすぎないようにしましょう。

ちなみにオフィスなどでは
25度の設定を推奨されるようですが
我が家も、Re-birth内も
設定温度は27度から28度です。

夏なのですから若干汗をかくくらい
体にとっては通常のことです。
むしろ外気との差が激しすぎると
疲労感が増したり、
体調を崩しやすくなります。

また外出から戻られたら
汗で濡れた衣服は早めに取り替えましょう。
濡れたまま冷房をかければ
体を冷やしてしまいます。
風邪のもとになりますし、
乾いた衣服に替えることで
暑さの体感温度もさがります。

ほんの少しの工夫と手間で節電しながら
暑さをやり過ごしましょう。

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背伸びにちょっと追加して

前々回ご紹介した背伸びエクササイズ。
試していただけたでしょうか?

今回はそれに少し追加して
ウェスト周りのサイズダウンを目指します。

まずは基本の背伸びです
002 腹筋をしっかり使ってください

伸びきったらゆっくり横に倒れます。
呼吸は止めないよう気をつけてください。
005_2 ここでも腹筋は忘れずに
しっかり伸びたら、20~30秒静止します。
ゆっくり体をもどし力を抜きます。

逆方向も同じように伸ばします。

再び基本の背伸びから
今度は斜め後ろに伸ばします。
006 腹筋を使って腰が反らないよう気をつけます
腰骨から胸の中心辺りが延びていくようなイメージ。
呼吸を止めず、しっかり伸ばします。
伸びきったら20~30秒静止。
ゆっくりと体を戻します。

逆方向も同じように伸ばしてください。

肩こりや腰痛の緩和
猫背の矯正などの他に
腰の括れを作る効果も見込めます。
ぜひお試しください。

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気候の変化にご注意を

最近、「脚がつるんです」と訴えられる方が増えています。

日常生活で筋肉がつる原因は
 1.水分不足
 2.ミネラル不足
 3.冷え
が考えられます。

急に涼しくなったため、水分を取らなくなっていませんか?
まだお布団が薄物だったり、薄着だったりしませんか?

あっという間に季節は冬へと駆け出しています。
生活の冬支度と一緒に、お体の冬支度も始めましょう。
まずは冷やさないこと、水分を控えすぎないこと。

行楽、味覚、読書に運動。
短い秋を楽しくお過ごしください。

カイロプラクティックオフィスRe-Birth

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧